...

【Cocoon】新着記事一覧をオシャレに!簡単カスタマイズ

【Cocoon】新着記事一覧をオシャレに!簡単カスタマイズ

どうもおはようポテト(@ohayoupoteto22)です。

記事一覧のデザインを可愛くしたいんだぞ

ということで今回は

  • Cocoonの記事一覧のデザインがあまり気に入らない
  • トップページの新着記事をどうにかお洒落にしたい

という方に向けて「Cocoonの記事一覧(新着記事)をカスタマイズする方法」をまとめました。

参考になれば幸いです⸝⸝- ̫ -⸝⸝

ブログ主

早速いってみよう!

記事一覧の完成イメージ

Cocoonの記事一覧の完成イメージ

モバイル版

Cocoonの記事一覧の完成イメージのモバイル版

カスタマイズ後のトップページのインデックスは上の様になります。

そう、お気付きの方もいるかもしれませんが、当サイトで使用しているテーマ「SANGO」のデフォルトのデザインに近づけたものとなっています。

カスタマイズ内容

  • スニペット(抜粋)と所属カテゴリを非表示にしてシンプルに。
  • ドロップシャドウで立体感をつけることによって可愛さも。

しかしアイキャッチ画像が強調されるようなカスタマイズなので、アイキャッチのクオリティ次第で大きく見栄えが変わるようになります。

「なのでこのカスタマイズを活かせるかどうかは貴方の画像制作のセンス次第…」的な感じです。まあ少し大袈裟かもしれませんが。
Cocoonにおけるアイキャッチ画像の最適なサイズについて【知ってた?】Cocoonにおけるアイキャッチ画像の最適なサイズ

新着記事一覧のカスタマイズ手順

方法はいたってシンプルかつ簡単です。

手順
step1
カードタイプの設定を変える
step2
CSSコードをコピペする
すぐ終わるよ!

くるみ

バックアップを忘れずに

早速カスタマイズしていきたいところですが万が一の事態を考え、事前にバックアップを取っておくことをオススメします。

「バックアップするの初めて…」という方は以下の記事を参考にしてみてください。

WordPressでのCSSのバックアップの取り方【WordPress】CSSをカスタマイズする際のバックアップの取り方

ブログ主

備えあれば何とやらだね

Cocoonの新着記事一覧のカスタマイズ方法

カードタイプの設定を変える

step1
「Cocoon設定」から「インデックス」を選択
step2
カードタイプを「縦型カード2列」を選択

「カードタイプ」という項目で「縦型カード2列」を選択します。
step3
スニペットを消す

更にタイトル下にある抜粋を消すために、ページ下部にある「投稿関連情報の表示」の項目の「スニペット(抜粋)の表示」のチェックを外します。

CSSコードをコピペする

「追加CSS」に追加

「テーマエディター」を使って追加

FTPソフトを使って追加

以上のどれかの方法でカスタマイズコードをコピペします。

ブログ主

「追加CSS」が最もお手軽にできるよ

「カスタマイズするの初めて…」という方は以下の記事を参考にしてみてください。

WordPressでCSSコードを追加する方法【初心者向け】WordPressでCSSを編集する3つの方法

CSSコード


.ect-vertical-card .entry-card-wrap{
    max-width: 43%;
    box-shadow: 0 2px 4px rgb(0 0 0 / 25%);
    border-radius: 3px;
    padding:0;
}
@media screen and (max-width:480px){
    .ect-vertical-card .entry-card-wrap{
        max-width: 46%;
    }
    .e-card-title {
        font-size: 13px;
    }
}
.entry-card-title{
    color: #5a5a5a; /*見出しの色*/
    line-height: 1.6;
}
.ect-vertical-card .entry-card-wrap .entry-card-content {
    margin: 8px 12px 9px 12px;
}
.entry-card-meta, .related-entry-card-meta {
    color: #b7b7b7;
    margin: 4px 8px;
}
.entry-card-wrap .cat-label{
    display: none; /*カテゴリを非表示に*/
}
.ect-vertical-card {
    justify-content: space-around;
}

.ect-vertical-card .entry-card-wrap{
    max-width: 43%;
    box-shadow: 0 2px 4px rgb(0 0 0 / 25%);
    border-radius: 3px;
    padding:0;
}
@media screen and (max-width:480px){
    .ect-vertical-card .entry-card-wrap{
        max-width: 46%;
    }
    .e-card-title {
        font-size: 13px;
    }
}
.entry-card-title{
    color: #5a5a5a;
    line-height: 1.6;
}
.ect-vertical-card .entry-card-wrap .entry-card-content {
    margin: 8px 12px 9px 12px;
}
.entry-card-meta, .related-entry-card-meta {
    color: #b7b7b7;
    margin: 4px 8px;
}
.entry-card-wrap .cat-label{
    display: none;
}
.ect-vertical-card {
    justify-content: space-around;
}

ここまで終わればカスタマイズは終了。お疲れ様です!

お疲れ様!

くるみ

CSSの変更が反映されない場合

「あれ…?CSSが反映されないぞ…」となった場合は、キャッシュが原因であることが多いので以下の2つの方法を試してみてください。

キャッシュ系プラグイン

「WP Fastest Cache」や「WP Super Cache」をはじめとしたキャッシュ系プラグインをお使いの場合は、そちらの方でキャッシュを削除してください。

プラウザのキャッシュを削除

お使いのブラウザのキャッシュを削除してみてください。

Chromeをお使いの場合は以下のショートカットキーで削除できます。

Windows :[Shift]+[Ctrl]+[Delete]キー

Mac:[shift]+[command]+[delete」キー

まとめ

以上、Cocoonの記事一覧のカスタマイズ方法でした。

やはりサイトの入り口にある記事一覧は目を引くデザインにしたいですよね。

「もっとド派手にカスタマイズしたい」という方は、以下の記事で今までのCocoonカスタマイズをまとめているので参考にしてみてください。

コピペでできるSANGOのカスタマイズまとめ【SANGOカスタマイズ総まとめ】サイトをもっと魅力的に!

参考になれば幸いです!では⸝⸝- ̫ -⸝⸝

参考になったらシェアしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA