【Cocoon】目次を圧倒的におしゃれにするカスタマイズ方法

Cocoonの目次のカスタマイズする方法

くるみ

目次をもっと見やすくしたいんだけど、どうすればいい?
ということで今回は

  • Cocoonの目次のデフォルトのデザインがいまいち気に入らない
  • サイドバーの方の目次もカスタマイズしたい

という方に向けて「Cocoonの目次のカスタマイズ方法」をまとめました。

ぜひ参考にしていただければ幸いです⸝⸝- ̫ -⸝⸝

目次の完成イメージ

記事内の目次

before

Cocoonのカスタマイズ前の記事内目次

after

Cocoonのカスタマイズ後の記事内目次

カスタマイズすると記事内の目次はこんな感じに。

サイドバーの目次

before

Cocoonのカスタマイズ前のサイドバーの目次

after

Cocoonのカスタマイズ後のサイドバーの目次

サイドバーに設置した目次はこのようになります。(※灰色の枠線は目次のものではありません)

カスタマイズ手順

手順はいたってシンプルかつ簡単です。

手順
step1
CSSをコピペ!
step2
お好みの色に変える
step3
アニメーションをつける(任意)
Let’sカスタマイズ!

くるみ

Cocoonの目次をおしゃれにするカスタマイズ方法

手順1:CSSをコピペする

「外観」→「テーマエディター」→「style.css」にいき、以下のCSSを貼ります。

/************************************
** 記事内目次
************************************/
.toc {
  background: #f9f9f9!important;
  border: 0!important;
  display: block!important;
  border-top: 5px solid!important;
  border-top-color: #f8c678!important;/*お好みの色に*/
  box-shadow: 0 2px 2px rgba(0,0,0,.2)!important;
  padding: 20px 32px 7px 32px!important;
  margin-bottom: 5%!important;
  width:95%;
  border-radius:10px;
}
@media screen and (min-width:600px){
.toc {
  padding: 20px 35px 15px 35px!important;
  width:70%;
}
}
.toc-title{
  margin: 0 20px 20px -10px!important;
  font-size: 23px!important;
  font-weight: 700!important;
  color: #f8c678!important;/*お好みの色に*/
  background-color: initial;
}
.toc-title:before{
  font-family: "Font Awesome 5 Free";
  content: "f03a";
  font-weight: 900 !important;
  font-size: 20px;
  color: #fff;
  background-color: #f8c678;/*お好みの色に*/
  border-radius: 50%;
  padding: 14px;
}
.toc a{
  color:#333;
  display: block;
  border-bottom: dashed 1px silver;
  padding-bottom: .5em;/*下の点線との間*/
  padding-top: 0em!important;/*下の点線との間*/
}
.toc ul li{
  font-weight: 700;
  line-height: 1.5;
  padding: 0 0 .4em 1.4em;
  position: relative;
}
.toc ul li:before{
  font-family: "Font Awesome 5 Free"!important;
  content: "f138";/*f105*/
  position: absolute!important;
  left: -0.3em!important;
  color: #f8c678;/*お好みの色に*/
  font-weight: 900;
}
.toc li li{
  font-weight: 400;
  padding-top:.5em;
  margin-top:0!important;
}
.toc_list li{
  margin-top:-5%!important;
}
@media screen and (min-width:834px){
.toc_list li{/*PCでは目次のh2同士の間隔は抑えめに*/
  margin-top:-1.8%!important;
}
}

/************************************
** サイドバーの目次
************************************/
.sidebar .toc{
  background:transparent!important;
  border:initial!important;
  border-top: initial!important;
  border-top-color: initial!important;
  box-shadow:initial!important;
  margin-bottom:initial!important;
  width: initial!important;
  border-radius:initial!important;
  padding-top:initial!important;
}
.sidebar .toc li li:before{
  color:#fad9a7;/*お好みの色に*/
}

手順2:お好みの色に変える

コピペしたCSSの「お好みの色に」とあるところのカラーコードを、それぞれお好みの色にしてください。

いい感じの色の組み合わせが思い浮かばない時は、以下の記事が参考になります。

参考 配色パターン見本40選:ベストな色の組み合わせを探せるツールサルワカ

おまけ:目次にアニメーションをつける方法

イメージ

上のように、目次の見出しのアイコンを動かすこともできます。

このようにしたい場合は以下の方法で実現できます。

CSSを追加

以下のCSSをstyle.cssに追記すれば上のようなアニメーションをつけることができます。

@keyframes slide {
100% {
  opacity:1;
  padding-left:1.2%;
}
}
/*目次のアイコンにアニメーションを*/
.toc ul li:before{
  opacity:.4;
  animation: slide 1.5s infinite;
}

できるだけ控えめな動きにはしましたが、くどいと思われる場合もあるのでお好みでどうぞ。

目次の深さを変える

目次の「見出しの深さ」を記事ごとに変えたい場合は、以下のショートコードを記事内に記述すれば解決です。

[toc depth=見出しの深さ]

以上でカスタマイズは終了です。

お疲れ様!

くるみ

CSSが反映されない場合

「あれ…?CSSが反映されないぞ…」となった場合は、キャッシュが原因であることが多いので以下の方法をとってください。

キャッシュ系プラグイン

「WP Fastest Cache」や「WP Super Cache」をはじめとしたキャッシュ系プラグインをお使いの方は、そちらの方でキャッシュを削除してください。

テーマのキャッシュを削除

「Cocoon設定」→「キャッシュ削除」にいき、キャッシュを削除してください。

まとめ

以上、Cocoonの目次を可愛くするカスタマイズ方法でした。

目次は多くのユーザーが目にする箇所なので凝っておくに越したことはないですよね。
参考になれば幸いです!では⸝⸝- ̫ -⸝⸝

コメントを残す