...

【ブルーロック】90話「三次選考」感想!vs世界選抜編開幕!潔・凛らのサッカーは世界に通用するのか!?

ブルーロックの90話

ブログ主

どうもおはようポテトです

 

今回はブルーロック90話感想・考察です!

早速見ていきましょう!

 

(※本記事、90話までのネタバレを含みますので未読の方はご注意を。)

 

ブルーロック90話のあらすじまとめ

(出典:ブルーロック 90話より)

あらすじ

まさかの潔視点

世界選抜とご対面
煽り合戦開幕
ルナが止めに入るが弩級の皮肉をブチまける
ロキは礼儀正しく常識人(?)

〜試合開始〜

開始早々蜂楽がカバソスを抜く
自分のスペックに収まる人間には頼らない蜂楽の新しいスタイル

その蜂楽に適応しようとゴールに迫る潔
しかしそれに難なく対応するロキ

蜂楽が高速パス
しかしパスの相手は凛

凛がダイレクトシュートを決め先制

煽り文「世界に通じるか!?ブルーロックサッカー!!5人の力を集結せよ!!

90話の感想

vs海外選抜編突入

 

…まさかの潔視点。

ブログ主

國神再度じゃないのね

前回まで國神vs士道の回で「いよいよ國神か玲王の覚醒&イガグリ退場か!?」

なんて考えてましたがすんなりとvs世界選抜編になりましたね。

 

まあ國神サイドをズルズルやるのもアレでしょうし、個人的にもぶっちゃけ潔サイドの方が気になるので嬉しいです。

玲王サイドは4vs4の状況から再開するとかありそう!

ソロモン

海外選抜の面々

予想通りやっぱり”ジャパニーズサッカー”は舐められてましたね。

しかしそれに堂々と煽り返す凛。かっこよすぎる。

 

海外選抜の中で唯一常識人っぽそうな雰囲気を出していたロキですが、これ絶対プレーになると性格豹変するやつでしょ…絶対そうだ。うん。

ブログ主

試合の後半で他の4人が「あーあ、あいつをマジにさせちゃったな」とか言いそう

凛が英語を話せることも驚きでした。エリート街道まっしぐら。

先制点

蜂楽のパスに呼応してゴールネットを揺らしたのはでしたね。

今までの潔に依存していた蜂楽と違って、相手がついてこれないなら潔にすらパスを出さない蜂楽の新スタイル、カッコイイ。

…けどちょっと今までの”潔と蜂楽”の相棒感が無くなって少し寂しい気もします。

まあそれは今回だけに限っての話!

ソロモン

しかも凛が放ったのはダイレクトシュートということで、皮肉にも潔がより滾る展開に。

潔に対応した動きから見るに、潔と同じ「空間認識能力」を持ってそうなロキ。このままではロキと凛が完全上位互換になってしまいそうなので潔、頑張れ!!

先制点はフラグ?

先制点を取ったのはいいものの、これ完全に3vs3の時と同じ展開な気がします…

ブログ主

Top3vs潔・蜂楽・凪の時だね

先制点を取った試合は潔のチームは負ける傾向にあるという…

そうだ4vs4の時もか。

 

まあストーリー的に世界選抜が本気を出してボコボコにされる未来が濃厚ですが、凛はいつまでも強キャラのままでいて欲しいです。

仲間になったとたん弱くなるベ〇ータポジションにはならないでね…

ブルーロックの最強キャラランキング【最新版】ブルーロック最強キャラランキングTOP12

 

あと、最後のページのオシャの「今の潔・蜂楽・凛なら世界に届く牙になる」っていうセリフがまたお洒落。僕も使ってみたいです。

“届く”だけじゃなく”噛み砕く”牙になって欲しいですね。

最後に

以上になります。

vs世界選抜編に突入し、ますます先が読めなくなってきましたね!91話もどちゃくそ楽しみです…!

ブログ主

凪サイドも観たい


最後まで読んでいただきありがとうございました!では⸝⸝- ̫ -⸝⸝
参考になったらシェアしよう

2 COMMENTS

コメント失礼します。
さすがは、絵心が選抜した海外のエゴイストだけはありますね。まずは、軽く言葉によるジャブを仕掛けてきました。
しかも、世界で活躍している凛の兄も下部組織の一員だったとは(忘れていたが)。
今後の強敵として、レ・アールとの対決も用意されているのか気になります。

返信する
おはようポテト

コメントありがとうございます!

確かに今後レ・アールという組織ががストーリーに絡んでくるかは謎ですよね…
でもにいつか絶対、糸師兄弟が対峙する回が来ると思うので楽しみです!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA